ローソファーにはメリットがいっぱい!

人気が年々高くなっているローソファーには、いくつものメリットがあります。最も注目すべきメリットは、なんといっても部屋の開放感が抜群に良くなるということです。ローソファーはサイズが低いため壁にも余白が生まれ、開放感が感じられるようになります。また天井も高く感じられるようになるため、圧迫感のない空間づくりにも最適です。さらには、日本人特有の床に近い生活にも適しているのもメリットの一つと言えるでしょう。和室文化の日本人は特に、床が近くにある生活にリラックスを感じると言われています。しかしながら、最近は床がフローリングの洋室が増えてきました。座布団では身体が痛くなってしまう、そんな悩みも解消してくれるのがローソファーです。

ローソファーはこんな人におすすめ!

メリットがたくさんあるローソファですが、特におすすめできるのはワンルームで暮らしている人たちです。ワンルームに大きなソファなどを置いてしまうと、それだけで幅を取ってしまい圧迫感を感じてしまいます。しかしながらローソファーを使用すれば、ソファーの機能を維持しながら開放感のある空間づくりが可能です。ローソファーはシンプルかつお洒落なタイプが多いため、特に若い女性などから大きな支持を集めています。また小さなお子さんやペットと暮らしている方にも、十分におすすめできるでしょう。なぜならばローソファーは低い造りのため、飛び降りても怪我をすることがないからです。最近では、洋室で暮らすお年寄りの方たちにも座布団代わりとして注目も浴びています。

和室でソファーを配置する場合は、個人差がありますが落ち着きのある色やデザインが採用されたものが好まれる傾向があります。